糖質制限、購入した家電、ガジェット、漫画、映画、面白い情報などを雑記形式で綴ります

本音ログ

アドセンスビッグバナー

糖質制限

1/28(木)の糖質制限記録 ケチャップくらいいいじゃない

投稿日:2016年1月28日 更新日:


会社での昼休み、ローソン行く頻度があがりそうです。
なぜならブランパンがあるから。

いままで社屋から最寄の「ファミマ」ばかり使っていた癖に「パン」につられてあっさり乗り換えた模様です。
やはり、少量でも「主食」があると食べた気分になるのが大きいなぁ。

ただ、ローソンの不満も勿論あって、ホットスナックに偏りがあること。

腹もちが良くて低糖質のフランクフルトのストックが少なくて、コロッケやメンチ、やみつき鶏、黄金チキンなどの糖質多めの商品を推しているようです。
からあげクンは不動の4番ポジションなので、安定はしていますけどね。

今日は「あらびきフランク」が売っていたので少し嬉しいのです。

さて、よく低糖質ダイエットブログに「ケチャップ」は要注意と書いてありますよね?

コンビニでフランクフルトと一緒に付けてくれる、ケチャップとマスタードが合体したヤツですら

「避けた方が良いです」

なんて書いていらっしゃる方が多い。

あのケチャップとマスタード併せて10g程度の中にいったいどれだけの糖質が含まれているのか?

ググってみると

ケチャップ100gあたり糖質が22g
マスタード100gあたり糖質が0.9g

容器の中のケチャップとマスタードが5gずつだと仮定すると1.1+0.045gなので、多めにみても1.2gくらいでしょう。
(違ったらごめんなさい)

たった1.2gの糖質で「ケチャップ&マスタード」コンビの届けてくれる幸せに浸れるのなら私は全然OKです。

厳密に全部使い切る訳じゃないし、大らかにいきたいと思います。

夜は『同じ「あらびきフランク」でもセブンイレブンの方がカロリー/糖質が低い』と、これまたどこかのブログに記載があったので、セブンイレブンで購入してみましたが

主たる理由は割と明確で「小さい」んじゃないでしょうか。

昼間の残りのローソンブランパン1個と、あらびきフランク、揚げ鶏を食べました。

しかしこの食事スタイルは客観的にみると、やはり「変」ですよね。

適性な体重に辿り着いたら節制しつつ普通に食事がしたいと思います。

そうそう、今日で丁度2週間です。まだ、たった2週間。

どこかでグラフなりを作って公開するつもりですが、

体重は96.5kg⇒92.5kg(-4kg)でした。

この減り方がどうなのかよく分からないけど、これまた考察としてまとめます。

1日の食事と体重データ

朝食 目玉焼き
もやしとハムのサラダ
約200kcal 約1.0g
昼食 ブランパン×2
からあげクンレギュラー
あらびきフランク
ゆで卵×2
約750kcal 約16g
夕食 ブランパン×1
あらびきフランク
揚げ鷄
約450kcal 約14g
その他
(間食等)
なし 約0kcal 約0g
1日合計 計測体重:92.5kg
(前日比-0.7kg)
カロリー:
1400kcal
糖質:
31.0g

低糖質ダイエットブログランキングに参加しています。
リンク先には自分より遥かにストイックな人たちばかり。
よろしければご参照ください。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

アドセンス336

アドセンス336

-糖質制限
-

Copyright© 本音ログ , 2020 AllRights Reserved.