糖質制限、購入した家電、ガジェット、漫画、映画、面白い情報などを雑記形式で綴ります

本音ログ

アドセンスビッグバナー

購入商品レビュー

Apple Watch series2 レビュー

投稿日:


Apple Watch series2の発売が今年の9月中旬でしたが、僕が入手出来たのはそこから
3週間ほど経過した10月の上旬でした。

そんな訳で、約2ヶ月間使用した個人的な感想(私見)をまとめます。

iPhone7の陰に隠れて(?)発売されたApple Watch series2(以降AW2)ですが、ずーっと品薄が続いていました。
12/5現在も、希望のモデルによっては、入手までに1〜2週間程度かかるようです。

僕も、スマートウォッチなんて新しいガジェット好きしか興味を示さないだろうと思って、予約開始日の翌日に
「発売日に入手する為に”一応”予約しました」が認識が甘く、なかなか手に入れることができずに悔しい思いをしました。

何でこんなに注目されたのか・・・大きくは下記の3点でしょうか

Apple Watch series2の魅力

1.GPSを内蔵した為、AW2単独で使えるようになった
2.Felicaを搭載した事で、SuicaなどのICカード利用者のハートを掴んだ。
3.ブームはひと段落したとはいえ、PokemonGo対応アプリが発表された

その他にも、泳いでも問題ないくらいの耐水性だったり、以前のAppleWatchよりも魅力的なポイントが多くありました。

入手する前は、欲しくて欲しくて、焦らされまくったAW2ですが、
実際に使ってみると、どうでしょうか?

僕が買ったのは、スポーツバンド×アルミニウムケースの42mm。
一番安い価格帯のものですが、それでも4.5万円ですから安くはありません。

その価格を踏まえた上で簡単に採点すると、

AW2を採点すると

腕時計として・・・30点
服飾品として・・・50点
iPhoneのコントローラーとして・・・60点
SuicaなどのICカードとして・・・80点
スポーツウォッチとして・・・60点
総合:65点

こんな感じです(あくまでも個人的な感想ですよ)。

腕時計として

商品名と矛盾しますが、腕時計にするなら腕時計をつけるべきです。
AppleWatchは普段は画面が消えていて、画面にタッチするか、ジャイロセンサーが水平を感知した時に画面が点きます。

丁度、時計を見るポーズを取ると時計が表示される訳ですが、見たい時になかなか画面が点かずイライラすることがよくあります。当然、普通の腕時計であれば普段は文字盤が見えない・・・なんてことはありません。

あとは、2日に1回は充電が必要なのも普通の時計には無い弱点です。
Appleのスペック表上バッテリーの保ちは18時間とありますが、普段使いしている分には、40時間程度は持つと思います。
少なくともうちのは保ちます。

服飾品として

服飾品として考えると、どうしても「おもちゃ感」が拭えないのかなと思います。
僕のようにIT系の会社勤めの場合は、スーツ姿にAppleWatchでも問題ありませんし、お客さんとの話題の触媒になったりもしますが、他の堅い業種の場合は「もっとちゃんとした時計をつけろよ」と思われるかもしれません。

ただ、文字盤を気分や用途に合わせて変えられるのは案外楽しいです。
普段はアナログ、ウォーキングの時にはデジタル、ディズニーランドに行った時は「ミッキーorミニー」と指一本スワイプするだけで変更できます。

iPhoneコントローラーとして

iPhoneのコントローラーとしては、中途半端な印象です。
購入当初はミュージックアプリのコントローラーとして積極的に使っていましたが、ポケットからiPhoneを出して直接操作した方が早いし操作し易い事を悟りました。ボリュームコントロールや曲のスキップなどはイヤフォンについているリモコンで十分ですしね・・・。

案外便利なのが、iPhoneでのカメラ撮影。
iPhoneに3脚をつけて、AWでカメラの画面を確認、リモートでシャッターを切ることができるので中々良い写真を取ることができます。

その他、iPhoneに届いた通知をいち早く教えてくれたり、電話ができたり、なんやかんや出来ますが、どれも微妙です。
LINEも未読のトークが確認できるだけで、通知もしてくれないし、正直役に立ちません。

ICカードとして

2016-11-08-21-44-03

Apple Payのサービスの一環で、AW2の日本モデルはFelicaに対応しています。
僕もSuicaとして使っていますが、思った以上に便利です。

自動改札を通る時、自販機で飲み物を買う時、コンビニで弁当を買う時、
リーダーにAW2を近づければ即決済完了です。

エクスプレス設定のお陰で、いちいちパスワードや指紋認証などは必要ありません。
左手首に巻いたAWで自動改札の右側のリーダーに近づけるのはカッコ悪くないかと思っていましたが、実際やって見ると、全く気になりませんでした。

注意点として、iPhone7にもFelicaが搭載されていますが、iPhone7とAW2、双方に同じSuicaを入れることはできません。
別々のSuicaをそれぞれ持つことなら可能ですが、バカバカしい気がします。
僕はiPhone7+持ちですが、Suica決済をする時はAW2を使う事にしています。

スポーツウォッチとして

ウォーキングのお供に・・・くらいのゆるい使い方しかしていませんが、勝手に色々記録してくれるので楽で良いですね。

不満点としては、
音楽を聴きながらジョギングをしようと考えて、Bluetoothイヤホンと接続しました。
AWにも音楽を入れられるストレージがありますので、重いiPhoneは家に置いて、AWだけを持って出発したのです。
いざ走り出すと、音楽が切れる切れる・・・気になってまともに聴けませんでした。

iPhoneと接続して走った時は大丈夫だったんですけど、相性の問題でしょうかね?

僕個人的には、面白く便利な遊び道具という感覚で楽しく使っていますが、
有用なアプリの数もまだまだ少ないです。

「さぞ便利にちがいない!」という過度の期待を持って購入すると肩透かしを食うかもしれません。

とは言え、PokemonGOしかりで対応するコンテンツが増える事で大化けする期待もあります。

実は気になってる・・・という人は買っても良いんじゃないでしょうか。

もし、これはどうなの?という質問があればお気軽にどうぞ・・・です。

アドセンス336

アドセンス336

-購入商品レビュー

Copyright© 本音ログ , 2020 AllRights Reserved.