糖質制限、購入した家電、ガジェット、漫画、映画、面白い情報などを雑記形式で綴ります

本音ログ

アドセンスビッグバナー

糖質制限

糖質制限で「いきなりステーキ」に行った話

投稿日:2016年1月15日 更新日:


朝、昼、晩の一日3食、糖質を気にした生活をするという意味では、今日が本当の開始日です。

私の場合、朝食はそれほどガッツリ食べる方ではありません。

毎日ハムやスライスチーズ、薄く切ったトマトなどを乗せたトースト1枚に、プレーンヨーグルト。それにトマトジュースというのが定番のメニューでした。

この定番メニューに糖質制限のフィルターをかけると、真っ先にトーストが消えるわけです。
主食に退場されてしまうと、献立の組み立ても難しいものがありますが、昨夜から見切り発車でスタートしたダイエットです。

あまり悩んでも仕方ありません・・・という事で

・プレーンヨーグルト(無糖)
・スライスチーズ:1枚
・トマトジュース:1缶
・温かい紅茶(少しだけ牛乳を入れた)1杯

というパンチの無いものになりました。

トマトのような糖度の高い野菜を、糖質制限のガチ勢は避けるみたいですが、そこまで厳密にやるとストレスになりそうです。
あからさまな「炭水化物&糖分」以外は気にしない事にした。

ハードな糖質制限では、1食あたりの糖質を20gに抑えるそうです。
食パン1枚(6枚切り)で糖質30g前後らしいので、1枚食べただけで軽々とオーバーするのですね。ちなみにトマトジュースには「糖質4.6g」だそうです。

時間は流れて会社でのランチタイム。

普段は居酒屋のランチメニューやラーメンと半ライス、チキンカツカレー辺りが定番なんですが、当面はNGです。

出がけに愛妻が「急に始めるから何も用意できなかったよ」と言いながらも、野菜サラダを持たせてくれたので、これを軸に低糖質な食品を調達したいところです。

とは言えあまり選択肢があるわけでは無いので、会社の目の前にあるファミリーマートに赴き、購入したのが以下の商品。

「ゆでたまご」
「ジャンボフランク」
「つくね串」
「さけるチーズ(プレーン)」

これに、前の晩、こっそり西友で買っていた「鶏肉のねぎ塩炒め」と妻の作ってくれたサラダ(トマト、おからを使ったポテトサラダ、ブロッコリー)を加えたものが本日のランチメニューでございます。

正直、食べる前から買い過ぎたと思いました。

ただ、米やパンなどの「炭水化物」を取らずに満腹感は得られるのだろうか?
空腹を抱えたまま、仕事で満足のいくパフォーマンスが発揮できるだろうか?

などと過剰な心配をした結果がこれです。

酒のつまみに注文した単品メニューみたいな昼食でしたが、食べてみると1品1品が結構ヘビーで味付けが濃いのです。

鶏肉のねぎ塩炒めを食べ、サラダを食べ、ゆでたまごを食べ、ジャンボフランクを食べ、つくね串3玉中2玉を食べた時点で満腹になりました。

今日のメニューをベンチマークにして、明日以降は調節しようと思います。

糖質制限ダイエット2日目にして「いきなりステーキ」に行く意思の弱さよ

さて、糖質制限、低糖質ダイエットにおいて、肉・チーズ・卵がストレス解消の3種の神器、キーフードになるみたいです。
幸いなことにどれも大好きで「チーズinハンバーグ半熟卵乗せ」なんて神の食べ物だと思います。

・・・チーズinハンバーグという字面を見て「びっくりドンキー」に行きたい気分になりましたが、この日、夕食のお目当てはみんな大好き「いきなりステーキ」です。

立ち食いでリーズナブルにステーキが食べられちゃうという有名チェーン店でございます。
ただ、噂は聞いていたものの「いきなりステーキ」未体験の私は、経験アリの同僚に付き合ってもらって入店しました。

そもそも何故ダイエット中にステーキ屋に行くのか
少しは成果が出た後に、自分へのご褒美で行くものじゃないのか

そんな声が聞こえてきそうですね。私も仰る通りだと思います。

ただ、糖質制限ダイエットのふれこみが本当ならば、肉はいくら食べてもOKらしいので、それならばガッツリとステーキを食ってやろうと悪ノリをした訳でございます。

さて、いきなりステーキのシステムですが、肉の種類によって、グラム単価が5〜10円と幅があって、最低注文単位も200gだったり300gだったりまちまちです。

同僚はライスを頼むも、私はライス厳禁。ならばその分、肉には質と量を求めたいですよね。

ヒレ肉を300gをオーダーしました。

ステーキらしいステーキは久しぶり。焼き上がった姿は正に肉!

ヒレなので基本は赤身であっさり。
美味しいけど、肉のうま味を求めるならサーロインにすべきだったかな?なんて考えながら食べ進めます。

序盤は美味しく頂いていたステーキですが、半分を過ぎたあたりで「米と一緒に食べたい」という気持ちがグングン膨らみました。

ステーキよりも同僚が食べているライスの方がご馳走に思えるから不思議です。

ダイエットが終わって、普通に食事を楽しむならステーキ200gとライス大盛りがいいなと思いました。

1日の食事と体重データ

朝食 ヨーグルト、チーズ
トマトジュース、紅茶
約200kcal 8約g
昼食 ジャンボフランク、
つくね串、卵、
さけるチーズ、ねぎ塩炒め、
サラダ
約900kcal 32約g
夕食 ヒレステーキ300g 約400kcal 約1g
その他
(間食等)
なし 約0kcal 約0g
1日合計 計測体重:96.3kg
(前日比-0.2kg)
カロリー:
1500kcal
糖質:
41g

低糖質ダイエットブログランキングに参加しています。
リンク先には自分より遥かにストイックな人たちばかり。
よろしければご参照ください。
にほんブログ村 ダイエットブログ 低炭水化物・糖質制限ダイエットへ
にほんブログ村

アドセンス336

アドセンス336

-糖質制限

Copyright© 本音ログ , 2020 AllRights Reserved.